「ふるなびならたった3分でふるさと納税!」
↑  ↑  ↑
家電や豪華な返礼品探すなら『ふるなび』

2017年02月17日

ふるさと納税 マイナンバー

ふるさと納税でマイナンバーの流出の危機(; ・`д・´)

マイナンバー1992人誤記 湖西市、ふるさと納税通知書に


静岡県湖西市で、ワンストップ特例制度を利用した人の寄付の通知を寄付者の住んでいる自治体向けに送付する書類で、他人のマイナンバーを記載して送付してしまったそうです。

送付先は自治体なので、そこからさらに流出もなさそうではありますが・・・

ちょっと怖いですね。

ワンストップ特例制度は結局、住んでいる自治体へふるさと納税したことの連絡を代行してもらう制度なのですが、マイナンバーの記載が必要だったためこのような事が起こってしまいました。

ということで、このようなマイナンバーの漏洩リスクが怖い方は、ふるさと納税は自分で確定申告して行うのがいいと思います。

さとふるの、カンタン確定申告のサービスを使うと楽ちんです。

↓  ↓  ↓
ふるさと納税 さとふる

対象の方とそうではない方がいるので、よく確認してくださいね。


posted by 家電 at 13:37| Comment(0) | TrackBack(0) | ふるさと納税 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月14日

ふるさと納税 2017 節税

ふるさと納税、2017年は節税方法としてより注目されるかもしれません。

というのは、イデコ(個人型確定拠出年金)が始まって「節税」という言葉に敏感になる人が増えそうだからです。

イデコ(個人型確定拠出年金)は、ふるさと納税と違って会社が積極的に社員に勧めるような場合もあるみたいなので、同時にふるさと納税への関心も増えそう。

そうなってくると、今までも競争率の高かった還元率の高い家電を2017年は手に入れにくくなってくる・・・・かもしれませんね(; ・`д・´)

年末まで待たずに、早めにふるさと納税の寄付はコツコツやったほうがいいかも。
posted by 家電 at 10:05| Comment(0) | TrackBack(0) | ふるさと納税 家電 2017 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月05日

ふるさと納税 確定拠出年金 個人型

確定拠出年金の個人型をやると、税金の控除があるんですよね。

その控除されて浮いたお金をふるさと納税に回す・・・・

という、手法を森永卓郎さんが言ってました( ̄ー+ ̄)キラリ


これ、確かに賢いですね。

控除された分を別の税金の支払いに充てて、さらに特産品をもらう・・・

お得すぎます(笑)
posted by 家電 at 08:05| Comment(0) | TrackBack(0) | ふるさと納税 家電 2017 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ふるさと納税 家電」の先頭へ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。